ブログトップ

雲の果て

jyuzakumo.exblog.jp

個人的に興味があるゲームの紹介やプレイ感想など。あと落書き。@ジュザ

カテゴリ:PSO2キャラ紹介( 1 )

エクレール社へようこそ!

エクレール社とは…
ファンタシースターオンライン2のマイキャラクターにまつわる
妄想設定関連です。当ページではキャラクターの紹介含め、
主に遊んでいるロビーやShipなどの連絡にも使いますので
随時更新していきます。


2012/08/19更新

メインカテゴリー
・企業概要
家電製品からフォトン武器まで設計・製造を行う会社。
販売はアークスロビーのショップに委託している他、
自社直接販売も小規模ながら行っている。
アークスシップ6(ship名:ケン)に本社兼工房を構え、現在は本社一軒のみ。
設立当時は家電製品のみを扱っていたが、
現在はアークスからの武器製品製作の受注が主な業務。
生産規模は他企業に劣るが製品の質には自信を持って提供する。
また、オリジナル製品の設計なども行っている。
エクレール=フランス語で「稲妻」

・構成員紹介(使用キャラクター紹介)
主要な構成員(幹部)はそれぞれ射撃・法撃・打撃武器の開発を一任されており
いずれも技術者かつ全員がアークスに出入りしている。
技術者をトップとしたそれぞれの部門に
若干名の製造員が配置されており、少数体制ではあるが各役割の分担・構成が成されている。
プレイヤーIDネーム:jyuza-ecl

■ジュザ(Age:26)(キャラクター名:jyuza)
c0166797_17502848.jpg

メインクラス(Hu)
現代表取締役。
エクレール社創設前はアークスシップの建造に携わっていた前社長・
ロイドの弟子。
自らもフォトン製品の設計・製造を行う職人でもある。
現在、新たな武器の設計に関するデータ収集と行方不明になった先代社長の
捜索を目的に自らアークスに志願し日々新たな惑星の探索
(主な目的は資源や原住民の技術、未知なる素材や生体などのデータ収集)を行っている。
アークス隊員と社長の2つの顔を持つ。

■シディル・エクレール(Age:18)(キャラクター名:シディル)
c0166797_1752466.jpg

メインクラス(Fo)
先代の代表であり創設者ロイド・エクレールの一人娘。
10年前のダーカー襲撃の際に行方不明になった父を探す為に
アークスに志願する。
エクレール財閥の唯一の血統者ということで、幼い頃から大事に
育てられてきたため、若干世間知らずのお嬢様。
ジュザとは幼馴染みであり、
付き人のエリシュとは生まれた時からの付き合いである。

■エリシュマルト(Age:22)(キャラクター名:エリシュマルト)
c0166797_183295.jpg

メインクラス(Ra)
略称はエリシュ。先代よりエクレール財閥に仕えるキャスト。
主に財務管理、社長の秘書を担当していたが
シディルが誕生した後、彼女のお世話役としての仕事を与えられる。
以後、ロイドの言葉に従い彼女に付き添い続ける。
主が失踪して後、彼女のアークス志願を快く思っていなかったが
思いの他の決断力に屈服し、自らもアークスとして彼女を守ることを
最優先任務としている。

■J-エクレール(データ詳細不明)
メインクラス(??)
???

・オリジナル製品設計図
ゲーム内に登場しないオリジナルの武器設計など。
例:シグナーの依頼で製作した武器の設計図。完全な個人使用のチューニングがなされている為量産には向かない。

・社内の紹介
c0166797_18103836.jpg

メインロビー。
ここでは来客の受付や直販などの対応を行う。

・調査報告書
c0166797_18373375.jpg
惑星リリーパの地下に広がる廃坑にて謎の生物と遭遇。
知能ある原生種族と見受けるが、龍族と違い言語の翻訳機能はいまだ完成されてないようだ。
また、彼らが造り上げたとされる武器のようなものが確認されている。
何とか接触を図って、その技術体系を調べたいものだ。

・探索資料
惑星リリーパには遺棄された巨大な搭のようなものが確認できる。
あくまで推察だが、そこにたどり着くことができれば
かつてこの地に定住しようとした者達の遺物や技術が手に入るかもしれない。
しかしここまでの技術がありながら、フォトンを扱う技術が無い為に
ダーカーに居住を追われた彼らは、今一体どこで何をしているのだろうか。
もしかしたらアークスが今後その者達と出会うことがあるかもしれない。

AUW:20130620
久しぶりの更新・・・しばらく出張に出て居たのでアークス本体と離れていたが
復帰。しばらくはリハビリが必要だろう。
しかし離れている間にアークスは随分と変わった。古株の者は一部しか見かけず、
新人が目立つ。やはりこの宇宙の生存競争は思ったよりも過酷らしい。
いや、そもそも私たちはどこから来てどこへ行くのだろうと言う漠然な流れすら
説明されていないため、現状流されるだけの生活である。

・武器類生産物の調査書
惑星アムドゥスキアには特殊な磁力場が形成されており、常に不安定であるが
その特殊磁力を応用した武器も開発されているらしい。
紅色に染まったフォトンは磁力フレアの作用によって変色したもので、
標準のフォトンより高圧力の刃を形成する事が可能。
また武器そのものの重量を極端に減少させることが出来る。
よって、非力な者でも扱う技量さえあればいとも簡単に振るうことができるように
なるのだ。

AUW:20130620
久しぶりに降りた惑星の先でいきなり帰還命令。
どうやら本船団がダークファルスに襲撃されたらしい。
復活より時の経ったダークファルスはその本来の力を取り戻しつつあり、
惑星ナベリウスの一地方を氷漬けにさせたと言う、恐るべき力を振るう。
ダークファルスの体内には、恐らく古の戦いで使用されたと見られる武器が眠っている。
封印とともに体内に取り込まれたということか。
それらは歴戦の者が使用したとされる専用装備が多く、並みのものには扱えない代物となっている
ことだろう。


secret.code-[死に際の騎士が手にした槍]
…とある「悪魔の兵器」に関する設計書。
ダーカーの生態が大きく関与しているらしい。
アークスの研究所上層部が封印した計画の一部が判明。
生物を人工的に改造することでダーカーに対する免疫や侵食性を
高めることが出来るらしい。
[PR]
by jyuza-rokusei | 2001-02-09 19:13 | PSO2キャラ紹介