ブログトップ

雲の果て

jyuzakumo.exblog.jp

個人的に興味があるゲームの紹介やプレイ感想など。あと落書き。@ジュザ

今更ですが…牙狼

一般的にはパチンコのほうで名を知られている?牙狼【GARO】ですが、
先日、機会があって本編を視聴しました。

いや~これ、すごいね。特撮としてはかなりの出来だと思います。
CGも多用していますが、それを含めてまさに近代特撮の花形って感じ。
役者のひとも動きがすごくて、スーツアクション以外でも魅せてくれます。
まあ、お金かかってるそうですがw

最近のライダーや戦隊にあまり興味が無くなってきて、特撮熱は冷めていた
のですが、久しぶりにこういう作品を見たら燃えてきますねw
やはり男の子はいくつになってもこういうのが大好きなのです。

「大人向けの特撮」として深夜枠にTV放送された作品ですから
アダルト層をターゲットにしたどこかしらにダークさや恐怖感、残酷描写などが
盛り込まれていて見ている方はそのリアリティな世界観に引き込まれます。
それでいて、変身ヒーローのお約束である時間制限や、それを破ってしまった時の
ペナルティ、成長することで技や乗り物などが増えるなどの設定が
しっかり盛り込まれてるのがいいですね。

最近の特撮では満足できなかった自分の欲求を満たしてくれるような
感じがしました。
TV版第一作が2005年初出で2作目が去年の2月くらいまでやってたんですね。
劇場版や続編も次々出てますし、近代において日本の文化でもある
特撮の盛り上げ役を担って頑張っている作品だと思います。

スーツデザインもまたカッコイイんですよね~。
黄金騎士牙狼、銀牙騎士絶狼、その他にも色々いて・・・って斬鬼さん
この作品でも装着(変身)してたのねw
個人的には暗黒騎士キバの造形がすごい好き。顔と鎧の造形がガロ以上に
こだわってる気がするw
ところで魔戎騎士の設定ってスターウォーズのジェダイが元ネタですよね…w

ともあれ、「牙狼」は予想以上にすごい作品でした。
今後も新作情報などが出ているし、雨宮監督なら期待出来ると思います。
自分も今後とも牙狼を追っていきたいですねー。
[PR]
by jyuza-rokusei | 2013-01-16 21:08 | 日記